植物の持っている不思議な力   アロマテラピー

心もカラダもキレイでいたい! オシャレ、食事、住まい・・・  心地よい暮らしのために、日常の生活にちょっとだけこだわってライフスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

毎日を健康に過ごすための1つの方法として、植物の持っている香りの文化アロマテラピーについてお話しましょう。

何となく頭が重いとき、レモンやペパーミントの香りで爽やかな気分になりスッキリするのは、自然の植物が生み出す芳香の成分で心身を健康にしている自然療法の一つ。
このフランスが発祥の地とされる芳香浴は、人間には本来自己治癒力が備わっていますが、ストレスなどの影響でこの力が発揮できずに病気になることがあります。

心地よいと感じる香り、好きな香りを見つけて日々の暮らしにとり入れ健康的に毎日を過ごしてみてはいかがでしょうか

誰でも簡単にできる方法で私もときどき使っているのが、オイルウォーマーとアロマライトです。

オイルウォーマーは、上部にお湯または水にエッセンシャルオイルを数滴落とし、ロウソクの炎の熱を下から加え香りを立たせる方法です。

アロマライトは、電球の熱でエッセンシャルオイルを温め香りを拡散するものです。
ぼんやりとした小さな明りからほのかな香りが漂ってきます。就寝前の寝室でフットライト代わりに使われると一石二鳥ですね。

アロマキャンドルは、エッセンシャルオイルで香りをつけたキャンドルです。炎は視覚的にも人間の心を落ち着かせてくれる効果があります。薪ストーブや暖炉、炎の見える電気ストーブはまさにこれですね。

エッセンシャルオイルの種類はたくさんあり、それぞれの効果もありますが、私は自分の好きな香りを見つけることがいちばん良いと思います。健やかな心とカラダのために、香りをもっと生活の中に取り入れて楽しんでみませんか。